9月9日、10日の2日間、一関運動公園野球場と東山球場で県代表チームにより7試合を行い、
秋田県代表の互大設備ダイヤモンドクラブが初優勝。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 13

準優勝は、宮城県代表のHOKUTO Baseball Club
イメージ 5

イメージ 12

▼最高殊勲選手賞  菊地正毅選手〔互大設備ダイヤモンドクラブ〕
イメージ 6

▼敢闘賞  高橋裕佑選手〔HOKUTO Baseball Club〕
イメージ 7

▼首位打者賞  出原和樹選手〔互大設備ダイヤモンドクラブ〕 12打席8打数5安打  打率6割2分5厘
イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11


開幕試合で福島硬友クラブに5-2で勝利した岩手県第2代表の盛友クラブは、第3位(第3代表)決定戦で
同第1代表の赤崎野球クラブを4-2で下し、第2回北海道・東北地区クラブ交流大会へ。健闘を祈ります。イメージ 14

イメージ 15