イメージ 1
JABA岩手県野球連盟と葛巻町野球協会は8月6日(日)、葛巻町総合運動公園野球場で、
少年野球教室・交流会を共同開催しました。
イメージ 5

当連盟としては初の試みで、第26回JABA岩手県野球連盟定期リーグ戦2日目の最終試合前に
盛岡大学硬式野球部のご協力もいただき、地元スポーツ少年団、中学校野球部が合同する
クラブが参加しました。

【葛巻町】
五日市メッツスポーツ少年団、岩手北クラブ(葛巻中、江刈中、川口中)
【八幡平市】
寺田野球スポーツ少年団、田頭野球スポーツ少年団、西根第一クラブ(西根第一中)

 ▼開講式で挨拶する当連盟  村井秀雄会長
イメージ 2
 ▼同 上市隆之理事長
イメージ 3
 
 ▼盛岡大学硬式野球部
イメージ 4

 講師は、上市隆之、上平勉、熊谷亨、小川義則の4名(元JAいわて・当連盟役員、事務局員)。
 野球の基本であるキャッチボールについては、
 1.投げるときの動作として、ボールはひじの下から上げる。
 2.体の中心軸をまっすぐ真ん中にし、左右の移動は垂直に。
 3.ステップは投げたい方向にまっすぐ踏み出し、インステップやアウトステップに注意。
  投げたい方向に歩く感覚で。
イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

キャッチボールの基本動作に注意しながらのシートノックは、各選手ポジションについて元気よく動いていました!
イメージ 11

イメージ 14

 空いているスペースを使ってスイングの基本を学び、
イメージ 12
 
 実際に打ってみる! 
イメージ 13

イメージ 16

イメージ 15

イメージ 17

イメージ 18

 ▼閉講式で挨拶する、山形米蔵 葛巻町野球協会会長
イメージ 19

 以前は球春を告げる社会人野球開幕大会として、岩手県知事旗争奪春季大会を開催した葛巻町総合運動公園野球場。これまでたくさんのファンにご来場いただきました。
 今後も県内各地域の少年野球、高校野球の発展に活動を計画していきたいと思います!
イメージ 20