イメージ 1

第24回JABA岩手県定期戦大会は、森山総合運動公園野球場で計4試合を行い、トヨタ自動車東日本が3年連続3回目の優勝。

イメージ 2
  ▲3年連続3回目優勝のトヨタ自動車東日本

イメージ 3
  ▲トヨタ自動車東日本  三鬼賢常監督   左は関口翔主将

イメージ 4
  ▲大谷龍太コーチ兼選手は、首位打者賞を獲得 9打席9打数6安打  .667

イメージ 5
  ▲準優勝の富士大学  佐々木敬之監督

イメージ 6
  ▲ 決勝戦   トヨタ自動車東日本   10-5   富士大学

イメージ 7

  ▲ JR盛岡 5-1 盛岡大学  ▼

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10
  ▲ 最高殊勲選手賞    山本 凌 投手〔トヨタ自動車東日本〕

イメージ 11
  ▲ 敢闘賞   高橋  寿 投手〔富士大学〕

2日間各チームとも緊張感のあるゲームで、シーズン後半の活躍が期待される大会となりました。