第18回JABA北上市長杯争奪岩手県内陸部クラブ野球大会は10月5日、
江釣子球場で準決勝、決勝を行い、水沢駒形野球倶楽部が富士大学を
4-2で下し、13年ぶり5度目の優勝を飾りました。

イメージ 1

イメージ 2

10月12日~13日に行われる東北地区連盟会長旗クラブの部にも、岩手県代表として出場する水沢駒形
野球倶楽部は、同大会出場と北上市長杯大会の日程が重なる年などがあり、意外なように感じますが
13年ぶりの優勝となりました。

岩手県内社会人野球大会は、11月1日~2日に変更し花巻球場で開催予定の「岩手県アマチュア野球王座
決定戦」を残すのみとなりました。風の冷たい季節となってきましたが、ファンの皆様のご声援、最後まで
よろしくお願いします!