第49回JABA岩手県知事旗争奪春季大会は4月28日、準決勝・決勝を行い、
9年ぶりに企業チーム同士の対決を制したフェズント岩手がJR盛岡に7-4で勝ち、3年ぶり3回目の優勝!!
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
準優勝 JR盛岡
イメージ 3
 
最高殊勲選手賞  小野寺 聖人 投手 〔 フェズント岩手 〕
イメージ 4
 
敢闘賞・首位打者賞(13打席10打数6安打 打率6割)  関口 和磨 捕手 〔 JR盛岡 〕
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2日間とも気温の低い状態で、選手のコンディションが心配されましたが、全チーム精一杯のプレーを見せてくれました。都市対抗第一次予選県大会は5月11日からの開催で、目前に迫っています。
今大会参加チームを含めた22チームが東京ドームを目指します。引き続きご声援下さい!