クラブ選手権第1週は天候に恵まれ、2日間を無事終了しました。
 
オール江刺、久慈クラブ、赤崎野球クラブ、福高クラブ、
盛友クラブ、宮古倶楽部(不戦勝)、矢巾硬式クラブ、
水沢駒形野球倶楽部の8チームが準々決勝に進出しました。
 
(画像は追って追加します)
 
1回戦ではファウルフライを追った外野手がラバーに激突!
ジャンプダイビングでスパイクがラバーフェンスに刺さって曲げられたか、左足関節の脱臼という
大ケガも起きてしまいました。(本当に痛かったと思います。お大事に・・・)
 
2週目も天候に恵まれることを祈ります。皆様、会場でのご声援お願い致します!!
 
 
《新聞記事の訂正とお詫び》
6月25日の毎日新聞、岩手日報紙上に掲載された、6月24日の胆沢球場第一試合、
盛岡球友倶楽部VS福高クラブ 福高クラブの投手が堀内投手と掲載されましたが、
『戸来投手』の誤りでした。
新聞紙上での訂正記事は掲載されません。大変ご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。