都市対抗二次予選東北大会は毎年、大会前日に監督会議を行っています。
 
イメージ 1
 
大会は雨天順延などが無くても6日間の長丁場。
 
実施要項や各種取り決め事項を再確認し、開催球場間の移動、
 
駐車場の説明が行われ、各代表チームの協力により、
 
大会が運営されています。
 
未だ厳しい経済環境のもと、大会運営にも様々な課題があるのも事実です。
 
野球ファンのみなさまに支えられてこその社会人野球。
東北地区は今も野球が熱いです!
 
ぜひ球場に足を運んでください。
プレーに見える並々ならぬ闘志と、苦しさを跳ね除け、
何かを犠牲にしても野球に打ち込むその姿に声援をお願いします!
 
 
 
 
 
☆おまけ☆
今山形はさくらんぼ狩りでもにぎわっているようです!
 
イメージ 2
さすがに美味しかったので、たくさんいただいてしまいました。